オースティン マホーン Profile Picture
オースティン マホーン Headshot
オースティン マホーン Headshot
オースティン マホーン Headshot
オースティン マホーン Headshot

オースティン マホーン

(Austin Mahone)
#3265
人気トップ
上昇

人物

 2011年のパフォーマンスで「第二のジャスティン・ビーバー」と呼ばれ注目を集め、人気が生まれた歌手兼ソーシャルメディアスター。Instagramで10 100万人以上、Twitterでは9 100万人以上のフォロワー数を誇る。

有名になる前

友人のアレックス・コンスタンシオと、2010年6月にYouTube動画の投稿を開始した。2011年1月にミュージックビデオをアップロードし、フォロワーを一気に増やした。

トリビア

ファーストシングル「11:11」はビルボードヒートシーカーズソングチャートで#19を獲得し、セカンドシングル「Say Somethin」はビルボードポップソングチャートで#34を獲得した。

プライベート

生後16ヶ月の頃父親を失くし、母親のミシェルによってサンアントニオとラバーニアで育てられた。過去に歌手のカミラ・カベロとラッパーのベッキー・Gと交際していた。

関連

テイラー・スウィフトの2013年「レッド」ツアーのオープニングアクトの1人として出演していた。