ワイアット オレフ Profile Picture
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot
ワイアット オレフ Headshot

ワイアット オレフ

(Wyatt Oleff)
#1198
人気トップ
上昇

人物

2014年のマーヴェル映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でヤング・クイル役を演じ話題となった子役。「IT イット "それ"が見えたら、終わり。」(2017年)でスタンリー・ ユーリス役、Netflixシリーズ「ノット・オーケー」でスタンリー・バーバー役をそれぞれ演じている。

有名になる前

2012年にTVドラマの「アニマルプラクティス」でマイナーな役で出演し役者のキャリアをスタートした。

トリビア

「サバーガトリー」、「シェキラ!」、「ワンス・アポン・ア・タイム」、「SCORPION/スコーピオン」などにゲスト出演している。

プライベート

イリノイ州のシカゴで生まれる。両親の名前はそれぞれダグ、ジェニファー・オレフ。イーライという名前の兄がいる。交際相手でデジタルアーティストのエリン(アカウント名:@cactiluna)との写真をインスタグラムに投稿したことがある。

関連

ストレンジャー・シングス -未知の世界- 」の俳優フィン・ヴォルフハルトとは、ホラー・リメイク映画の「IT イット "それ"が見えたら、終わり。」(原作著者:スティーヴン・キング)で共演している。