マシン・ガン ケリー Profile Picture
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot
マシン・ガン ケリー Headshot

マシン・ガン ケリー

(Machine Gun Kelly)
#306
人気トップ
上昇

人物

本名はコルソン・ベイカー。マシンガンケリー、またはMGKと呼ばれている。2006年の作品「Stamp of Approval」やリリカルな表現で有名になった。2012年にはMTVのブレーキングWoodieアワードを受賞した。2018年のNetflixの映画「バード・ボックス」ではフェリックス役、2019年の「ザ・ダート: モトリー・クルー自伝」ではトミー・リー役をつとめた。

有名になる前

両親が宣教師であったこともあり、エジプトとドイツに住んでいたことがある。DMXやLudacrisを聴いて育った。

トリビア

2011年には、アルバム「Lace Up」リリース後、MTVのホッテスト・ブレークスルーMCアワードを受賞した。

プライベート

ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、クリーブランド、また外国で過ごしていたことがある。一人っ子で、英語を話す前にアラビア語を話すようになっていた。2020年には、ミーガン・フォックスと交際を始めた。以前はソマー・レイホールジー、アンバー・ローズ、シャンテル・ジェフリーズ、ケイト・ベッキンセイルらと交際していた。以前交際があったエマ・キヤノンとの間に、キャッシーという名前の娘がいる。

関連

2018年には、確執のあるEminemに向けて「Rap Devil」というディスリスペクト曲を発表した。