オデル ベッカム・ジュニア Profile Picture
オデル ベッカム・ジュニア Headshot
オデル ベッカム・ジュニア Headshot
オデル ベッカム・ジュニア Headshot
オデル ベッカム・ジュニア Headshot

オデル ベッカム・ジュニア

(Odell Beckham Jr.)
#4297
人気トップ
上昇

人物

2014年のNFLドラフトでニューヨークジャイアンツに全体で12番目に選ばれたワイドレシーバー。2014年にオフェンシブ・ルーキーオブザイヤー賞を受賞。2015年、自身のキャリアでは14ゲームで100件のキャリアレセプションに達したNFL史上最速のレシーバーとなった。2019年、クリーブランド・ブラウンズにトレードされた。

有名になる前

ルイジアナ州ニューオーリンズのイシドール・ニューマン・スクールでは、ワイドレシーバー、クォーターバック、ランニングバックやコーナーバックをプレーし、どのポジションもオールマイティーにこなせる選手であった。

トリビア

2013年、LSU Tigersの第2チームオールSEC選抜であり、同2013年に全国で最も多才な選手に贈られるポール・ホーヌング賞を受賞した。2013年のUABとの試合で、タッチダウンの為に109ヤードのフィールドゴールを返し、NCAAの記録となった。

プライベート

父はLSUでランニングバックであり、母は同じLSUで陸上ランナーをしていた。弟のコーデルと姉妹のジャスミンがいる。インスタグラムスターのローレン・ウッドとロマンティックな関係にある。2021年11月、2人は第一子が誕生予定だと公表した。

関連

LSUではダイナミック・ワイドレシーバーのジャービス・ランドリーとはコンビの仲だった。