ケリー ウーブレ ジュニア

(Kelly Oubre Jr.)
#4190
人気トップ
上昇

人物

2015年のNBAドラフトでアトランタ・ホークスに全体15位で指名され、その後すぐにワシントン・ウィザーズにトレードされた身長2mのガード、フォワード。2020年には、ゴールデンステート・ウォリアーズでプレーし始めた。カンザス大学で1シーズンプレーした。

有名になる前

2005年に発生したハリケーン・カトリーナによる被害を受け、父親とルイジアナ州からテキサス州に移住した。

トリビア

高校時代は、ファインドレイ・プレップで1試合平均22得点、7リバウンド、2スティールを記録。高校時代には、マクドナルド・オールアメリカン・ゲームやジョーダン・ブランド・クラシックにも出場した。

プライベート

父はケリー・ウーブレ・シニア、母はトンヤ・コールマン・ウーブレ。2020年にモデルのシャイリンと婚約。2021年に2人の間に子供が誕生した。

関連

元アリゾナ・ワイルドキャッツのガードであるニック・ジョンソンとともに、ネバダ州ヘンダーソンのファインドレイ・プレップに通っていた。