パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

人物

自分がギリシア神話の神ポセイドンの子孫であることを知る12歳の少年のストーリーであり、Chris Columbusが監督を務めた映画。

トリビア

映画はRick Riordanの小説「盗まれた雷撃」を原作としている。映画はニューヨークのエンパイアステートビルでギリシア神話の神ゼウスとポセイドンが会うところから始まる。

#89
映画
上昇
公開年
2月 12, 2010
ジャンル
ファンタジー
評価
PG
#89
映画
上昇

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 キャスト

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 の人気ランキング

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 ファンにチェックされたページ