ボヘミアン・ラプソディ

人物

Queenの結成から1985年の伝説のライブ・エイドのパフォーマンスまでを綴った伝記映画。QueenのギタリストのBrian MayとドラマーのRoger Meddows Taylorが、映画の音楽プロデューサーを担当した。

トリビア

Bryan Singerが監督を務めたが、キャストやスタッフと揉めて2017年解雇され、後任のDexter Fletcherが映画を完成させた。Freddie Mercury役のRami Malekがオスカーの最優秀俳優賞を受賞した。

#53
映画
上昇
公開年
11月 2, 2018
ジャンル
ドラマ
評価
PG-13
#53
映画
上昇

ボヘミアン・ラプソディ キャスト


ボヘミアン・ラプソディ の人気ランキング